ポムのにこにこ音楽日記♪

ポムの音楽に関する日記です。時に「育児系」、「世の中に言いたい系」もあり・・・。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、娘の音楽教室に行ったとき・・・


教室は14:30から始まるのだが、早く家を出たため14:00頃着いてしまった。

早すぎるけど、早く行くと先生が「ステージア」を弾かせてくれたりするので
「ま、いっか~」
と、かなり楽天的に考えて教室へ向かった。


グループレッスンの大きい教室の前に3つほど個人レッスン用の個室がある。

そのあたりで・・・・











私の先生に会った。



先生は、自分の生徒さんと個人レッスン用の個室に入っていった。

私は小学校1年生の時からエレクトーンを習っていた。
3年生の時に先生が替わった。
それ以来20歳になるまでO先生に習っていた。
数えてみると10年位O先生に習っていた。

3年生の時、はじめてあったO先生は「先生」というより「お姉さん」だった。
若くて、可愛くて、いじめがいがあった。

宿題をやっていかなくて、全く弾けなかった私を泣きながら叱っていた先生。

レッスン中、他の生徒が先生に見てもらっているとき、
先生の目をぬすんで、教室の後ろの壁に落書きをしていた私を叱った先生。

ソルフェージュが大っ嫌いで、先生の弾いた音を適当に歌っていたが
全然当たっていなかったため、先生はキレてピアノを弾いてくれなくなった。



それでも・・・・・



打ち込み好きな私にたくさんデータを入力させてくれた。

大嫌いな分散和音の曲は、完璧に弾けなくても○をくれた。

大好きな曲はいっぱい練習してくるから、何回も弾かせてくれた。

大型スーパーの入り口などで、人前で弾く事に挑戦させてくれた。

時々、ドーナッツおごってくれた。







窓の隙間から、先生の顔を確認!


やっぱり・・・・・O先生。

個人レッスンが終わった頃を見計らって、声をかけてみた。



そしたら、先生。。。。

「ポムちゃん!ひさしぶりー。きゃ~♪」








ノリも全然かわってない。

ちょっと話をした。

「ポムちゃんも、お母さんなの~?エレクトーン弾いてる?」

久しぶりに会ったけど、話し方も全然変わってない・・・・・。








ここで、ひとつ疑問が・・・・・。







先生っていったい何歳なんだ?





聞いてみたら、えとが一緒だった。
っつー事は12歳年上。
はじめて会った時の先生は22歳だったってわけだ。
大学卒業して、社会人になってはじめての生徒が・・・・・
上記のような生徒だったのか・・・・・・。

先生、ごめんなさい。

でもね。

先生に10年以上みてもらって。
音楽の楽しさ、いっぱい教わったから、
今でも、あたしは鍵盤からはなれられないんだよ?

ありがと、先生。
スポンサーサイト
テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nikonikoongaku.blog50.fc2.com/tb.php/36-5615c35e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。